CAC化粧品の通販オンラインショップ 公式ブログ

梅雨時に取り入れたいスキンケア

2017年6月12日(月曜日) テーマ:美と健康

 

20170601.jpg

 

梅雨と言えば、「肌がべたつく」 「ニキビや吹き出物ができやすい」 といったイメージが多いと思います。

 

なぜかというと、6~7月の梅雨時期は皮脂の分泌量が年間で最も多くなるからです。

 

過剰になりがちな皮脂をきちんとケアすることが、この時期のスキンケアのカギとなります。

今回は、「梅雨時期のスキンケア」をご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ポイント1  帰宅後はなるべく早く洗顔

皮脂は時間が経つにつれて酸化してべたつきます。

空気中の汚れを吸着したり、毛穴を詰まらせたりしてニキビや吹き出物の原因にもなりますので、正しい洗顔で汚れをすばやく落としましょう!。

クリーミーな泡立ちで毛穴の汚れもスッキリ落とせる『CACエヴィデンスホワイトパウダーウォッシュ』がおすすめです。

 

ポイント2  洗顔後はたっぷりうるおい補給

屋内でのエアコンによる乾燥もおこりやすいこの時期は、乾燥から肌を守るために皮脂の分泌が盛んになります。

汗ばむ時期は保湿を怠りがちですが、洗顔で余分な皮脂と汚れを落とした後は、しっかり化粧水で保湿をすることが大切です。

 

ポイント3  紫外線対策を忘れずに

梅雨の時期は、雨や曇りの日が多く油断しがちですが、6月は年間で最も紫外線量が増える時期です。

紫外線を浴びると肌が乾燥したり、ターンオーバーが乱れたりと、肌トラブルをおこしやすくなります。

 

ポイント4  夏を迎える前に肌のバリアをしっかり整えましょう

ジメジメするこの時期は、冷房や除湿により肌の水分が奪われやすく、角質層のバリア機能が低下してしまいます。

本格的な夏を迎える前に肌のバリアをしっかり強化して、シミやくすみをつくらない肌に整えておきましょう。

『CACエヴィデンス スーパーパックコルニューム』と、『CACメンブレン スーパーパックハーモナイザー』は、いずれも肌のバリアを整えて、乾燥や紫外線に負けない、丈夫な肌をサポートします。

紫外線によるくすみや、毛穴の問題を気にしている方には、『CACエヴィデンススーパーパックコルニューム』が特におすすめです。

 

 



メールアドレス

最近の記事

健康な頭皮と髪のために。

健康な頭皮と髪のために。

2017年5月29日(月曜日)

UV対策はもう始めていますか?

UV対策はもう始めていますか?

2017年5月 8日(月曜日)

紫外線対策は万全ですか?

紫外線対策は万全ですか?

2017年4月23日(日曜日)

春の紫外線に注意しましょう

春の紫外線に注意しましょう

2017年4月14日(金曜日)

花粉の季節は肌に優しいファンデ―ションでガードしましょう。

花粉の季節は肌に優しいファンデ―ションでガードしましょう。

2017年3月27日(月曜日)