CAC化粧品の通販オンラインショップ 公式ブログ

角質層の潤いが小じわを防ぎます

2017年10月21日(土曜日) テーマ:美と健康

 

20171020.jpg

 

10月も後半となりコートが必要な季節となりました。

前回は乾燥に伴う毛穴の事についてお伝えしましたが、今回は『乾燥による小じわ対策』がテーマです。

 

寒くなり湿度が低下すると、小じわがなんとなく気になるという方が増えてきます。

お顔だけではなく指先などもかじかんでしわっぽくなるので、人前で手を出したくないというお声もよく耳にします。

 

寒くなるとついお湯で洗顔したり、炊事をしたりということも原因のひとつかも知れません。

お顔を洗う時は、是非人肌の温度を意識するだけでもお肌の乾燥を予防できます。

 

私たちの肌バリアである角質層の水分量は20%~25%ぐらいが理想とされています。

しっかり理想の水分バランスが保たれている肌は、みずみずしさや透明感を保つことができます。

本来乾燥や小じわはあまり気にならないはずですが、様々な原因で角質層が理想の水分量以下になってしまうと、小じわや敏感肌という現象となって表れてきます。

特に角質層の水分量が10%以下になってしまうと痒みや痛みを感じる事もあるので、そうなる前に早めのケアがおすすめです。

 

そこでおすすめなのが『CACメンブレンのデイリーケア美容液』です。

CACのお好みローションや『CACエヴィデンスジェルプラス』などの後にお使いいただく事で、角質層を少しずつ整えて理想の水分バラスをキープできるようになっていきます。

 

乾燥を速やかに改善したい方は、『CACメンブレンスーパーパックハーモナイザー』『CACエヴィデンススーパーパックコルニューム』も合わせてお使いいただくとさらに効果的です。



メールアドレス

最近の記事

乾燥による毛穴に注意!

乾燥による毛穴に注意!

2017年10月10日(火曜日)

秋の日焼けに注意しましょう。

秋の日焼けに注意しましょう。

2017年9月25日(月曜日)

保水で肌のターンオーバーを促しましょう。

保水で肌のターンオーバーを促しましょう。

2017年9月11日(月曜日)

旬の食べ物で夏の肌をみずみずしく健やかに。

旬の食べ物で夏の肌をみずみずしく健やかに。

2017年8月23日(水曜日)

夏は洗顔しながら保湿を。

夏は洗顔しながら保湿を。

2017年8月 8日(火曜日)