正しい洗顔方法

CAC化粧品の通販オンラインショップ 公式ブログ > 美と健康 > 正しい洗顔方法

正しい洗顔方法

2019年9月 6日(金曜日) テーマ:美と健康

 

20190902.jpg

夏の肌悩みで良く耳にするのが、肌トラブルの元にもなる皮脂や毛穴の汚れ。 

朝晩の洗顔は、それらを綺麗に落とすことが大きな役割となります。 

毛穴に詰まったままの汚れを放置しておくと、その中で細菌が繁殖、炎症へと繋がるニキビの元にも。 

間違った洗顔方法では、肌悩みの解決が難しくなってしまう事がありますので、正しい洗顔方法をしっかりマスターしましょう。

 

①洗顔料を使用する際は良く泡立て使用しましょう。

なぜ、良く泡立てなければならないのかというと、キメ細かな泡が毛穴の奥まで入り込み、お肌にしっかりと泡を吸着させることができるから。

泡の吸着作用で、汚れを絡め取ってくれます。また、泡が指とお肌の間のクッションとなり摩擦の刺激をなくしてくれます。

ゴシゴシこすり洗いは、皮膚を傷つけてしまいますので、たっぷりの泡で優しく洗いましょう。

 

②すすぎは35℃以下のぬるま湯で、20回流しましょう。

洗顔は汚れを落とすだけでなく、皮膚表面が綺麗になることで化粧水や美容液の浸透率が高まるなどの二次的な効果も得られます。

肌に不要な物は何も残さないということは、とても大切なことになりますので、20回水またはぬるま湯ですすいでください。熱いお湯でのすすぎは、肌に必要な油分まで落としすぎてしまい、乾燥などの肌トラブルの原因に。体温より低いぬるま湯で20回すすぎましょう。

 

使用する洗浄剤は、CACベーシックパウダークラシック』 CACメンブレンウォッシングパウダー』 CACエヴィデンスホワイトパウダーウォッシュ』がオススメです。

100%アミノ酸系洗浄成分で、肌に優しく、アトピー肌や肌の弱い赤ちゃんにも安心してご使用いただけます。2度の泡洗顔でメイク汚れも落とせます。

肌に必要な水分と油分は残してくれるので、洗いすぎによる乾燥を防ぎ、洗顔後の肌もしっとりモチモチです。肌表面と同じ微酸性なので、雑菌の繁殖も防ぎ、ニキビなどの肌トラブルも起こしにくくしてくれます。

 



メールアドレス

関連記事

正しい洗顔方法

正しい洗顔方法

2019年9月 6日(金曜日)

日焼け止めは肌と環境に安心なものを!

日焼け止めは肌と環境に安心なものを!

2019年8月20日(火曜日)

質の良い睡眠を取りましょう

質の良い睡眠を取りましょう

2019年7月30日(火曜日)

赤ちゃんには低刺激で簡単に洗える洗浄料がお勧めです

赤ちゃんには低刺激で簡単に洗える洗浄料がお勧めです

2019年7月12日(金曜日)

メイクが崩れる原因について

メイクが崩れる原因について

2019年6月20日(木曜日)