CAC化粧品の使用方法

【髪のきしみが気になる方へ】

【髪のきしみが気になる方へ】


髪は水分を含むことにより、髪表面のキューティクルが広がります。
一般のシャンプー・リンスに含まれるオイルやシリコン成分が髪表面をコーティングすることで滑りを良くしていますが、
このオイルやシリコンが髪表面でだけでなく、頭皮もコーティングしてしまうため、トラブルの原因に。

CAC化粧品ではそれらの分が無配合のため、
この広がったキューティクル同士が引っかかり軋み感や絡まり、引っかかった感じがするのです。

しかしながら、髪の毛を乾かして、水分が一定量になりますとキューティクルは自然に閉じて、
トリートメント類を使わなくても髪はツヤツヤサラサラになります。

髪が濡れている状態では、指やブラシに引っかかりやすくなり、健康な髪まで抜けてしまうことがあります。
洗髪の時は、なるべく無理に指を通さないように、髪に泡を揉みこんだり、
髪が長い場合は、髪にたっぷり泡をつけ、割くようにすると軽減します。

また、ドライヤーをかける際も、タオルで十分に水分を拭き取ってからブラシで毛先よりやさしく解くようにするとよいでしょう。
髪の傷みが気になる場合は「ヘアパック」で 頭皮ケアを行い、また「ヘアジェル」で髪の毛を、糖の膜でコーティングすることできしみ感を軽減出来ます。

CAC化粧品 facebookページヘ

会員ログイン

 ID・パスワードをお忘れの方


 [500円分ポイント進呈]

[会員特典]

a a a 

シリーズ別商品検索

カレンダー
  • 今日
  • ショップ・配送のお休み
  • 配送のみお休み

QR

メルマガ登録で500ポイント進呈!下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ