肌に優しいファンデーションの選び方

CAC化粧品の通販オンラインショップ 公式ブログ > 美と健康 > 肌に優しいファンデーションの選び方

肌に優しいファンデーションの選び方

2019年2月 5日(火曜日) テーマ:美と健康

 

20190205.jpg

ファンデーションは肌の色ムラやくすみなどを隠して肌を綺麗に見せてくれるだけでなく、紫外線や埃から肌を守ってくれる役割もあります。

そのため実は毎日つけた方が日中肌の防御力は高まるのです。

そんな毎日付けるものだからこそ、肌に負担になりにくく、肌に優しいものをつけたいですよね。

今回の記事では肌に負担のならないファンデーション選び方をお伝えします。

 

●オイルフリーのファンデーションを選ぶ

 

リキッドファンデーションなどに入っている油は肌なじみを良くしてくれる効果がありますが、肌の表面で紫外線に当たることにより酸化してしまいます。

酸化した油は肌へダメージを与え、シミ・しわ・たるみの原因になるので、オイルをあまり使用していないものを選びましょう。

 

●紫外線散乱剤配合のものを選ぶ

 

紫外線防止剤には、紫外線のエネルギーを化学的に熱に変える「紫外線吸収剤」と、肌の表面で紫外線を乱反射する「紫外線散乱剤」の2種類があります。

SPF50など効果の高いファンデーションには「紫外線吸収剤」が使われており、紫外線の防御力はいいのですが化学変化を肌表面で起こすため、肌トラブルを起こしてしまうこともあります。

肌への負担がほぼ無い「紫外線散乱剤」のほうが肌トラブルを起こしにくくなっているのでお勧めです。

 

●簡単に落とせるものを選ぶ

 

リキッドやクリームなど密着度が高いファンデーションは、カバー力の高さや高保湿などのメリットもありますが、毛穴に詰まりやすく、クレンジング力の高いものを使用しないと落とせません。

クレンジング力が高いと肌に必要な水分や油分まで一緒に落としてしまうので、洗顔で簡単に落とすことのできるファンデーションのほうが乾燥しにくく負担になりません。

 

『CACメンンブレンパウダーファンデーション』『CACエヴィデンスパウダーファンデーション』は敏感肌の方でもお使いいただける、肌への負担をできるだけ減らしたファンデーションです。

CACのファンデーションに含まれる酸化チタンは、紫外線を効果的に乱反射し、肌を守ってくれる働きがあります。

また、きちんと重ねても軽い付け心地で化粧崩れもしにくいのですが、泡洗顔の二度洗いで簡単に落とせるためお肌にも優しくなっています。

 



メールアドレス

関連記事

美肌の7割は洗顔で決まる

美肌の7割は洗顔で決まる

2019年2月20日(水曜日)

肌に優しいファンデーションの選び方

肌に優しいファンデーションの選び方

2019年2月 5日(火曜日)

全身の保湿は洗いながらケアを

全身の保湿は洗いながらケアを

2019年1月18日(金曜日)

手足の冷えを解消しましょう

手足の冷えを解消しましょう

2019年1月 8日(火曜日)

美肌の近道はアミノ酸です。

美肌の近道はアミノ酸です。

2018年12月26日(水曜日)