紫外線の種類について

CAC化粧品の通販オンラインショップ 公式ブログ > 美と健康 > 紫外線の種類について

紫外線の種類について

2018年5月18日(金曜日) テーマ:美と健康

20180509.jpg

 

日中は夏のように暑い日も多くなってきましたね。

日差しが強くなると、気になってくるのは紫外線だと思います。

今回は紫外線についてお話させて頂きます。

 

一言で紫外線といっても種類があるのはご存知でしょうか。

紫外線は波長によって「UVA」「UVB」「UVC」の3種類にわかれていますが実際に地表に届くのは、その内のUVAとUVBになります。

 

UVC波…オゾン層などで吸収され、地上には到達しない。

UVB波…オゾン層などで吸収されるが、一部は地上に到達する。

UVA波…物質を透過しやすく、雲などの天気の影響を受けにくい。

 

UVAはエネルギー自体は弱いものの、地上に降り注ぐ紫外線のうち約95%を占め、肌の真皮層にダメージを与えます。

お肌のハリや弾力を失わせたり、メラニン色素を増やしてシワやシミの原因を作ったりします。

 

UVBはエネルギーが強く、地上に降り注ぐ紫外線のうち約5%と量は少ないのですが、肌への作用が強いため、火傷のように肌が赤くなったり、数日後に肌が黒くなる原因となります。一般的に私たちが呼ぶ日焼けはUVBによるものです。

 

また、紫外線は日焼けやシミ・シワなどのトラブル以外に、お肌を乾燥しやすくさせます。

紫外線からお肌を守ることにより潤いを保ち、トラブルの無い肌へ導くには、毎日しっかりと予防してあげることが大事になります。

 

『CACベーシック UVブロッカー』はSPF15・PA++の紫外線UVA・UVBからお肌をブロックしてくれるしっとりとした日焼け止めです。

紫外線吸収剤や油分、石油系界面活性剤が配合されていないため、お肌の弱い方でも安心してお使い頂けます。

メイク下地としてお使い頂くと、ファンデーションがピタッと密着し、崩れにくくなります。

 



メールアドレス

関連記事

梅雨の時期のシャンプーについて

梅雨の時期のシャンプーについて

2018年6月 7日(木曜日)

紫外線の種類について

紫外線の種類について

2018年5月18日(金曜日)

バリア機能を高めて美肌を目指しましょう

バリア機能を高めて美肌を目指しましょう

2018年4月23日(月曜日)

ストレスによるニキビは男性ホルモンが原因です

ストレスによるニキビは男性ホルモンが原因です

2018年4月10日(火曜日)

暖かくなってきても保湿は大事です

暖かくなってきても保湿は大事です

2018年3月26日(月曜日)